会社概要

会社名株式会社 共立鉄工所
所在地本社・工場/〒066-0075 北海道千歳市北信濃776番地20
電話0123-23-2025
FAX0123-22-4809
創立昭和32年9月4日
代表者代表取締役 三ツ野 仁
資本金2,000万円
事業内容各種プラント工事、機械器具製作および修理、各種配管工事、重軽鉄骨・ステンレス・アルミニウム製品加工、水道関連機器製作
許認可北海道知事許可 石第04076号 鋼構造物工事業・機械器具設置工事業・管工事業

経営理念

社員一人ひとりの夢を育み誠実な心と多彩な技術で社会が求める価値を創造します

経営指針

  • 豊かな感性で技術を研きお客様の信頼に応えます
  • 公正な視点で評価を行い企業の活力をたかめます

行動規範

  • 誇りを持って行動しよう
  • 心をひらき素直に語ろう
  • 時代を見抜き先取りしよう

沿革

1957年
(昭和32年)
9月
千歳市千代田町(駅前)にて操業開始
資本金50万円により鍛冶屋を始める

1977年
(昭和52年)
12月
千歳第1工業団地に事務所、工場を移転
資本金600万円に増資する
1978年
(昭和53年)
6月
北海道知事許可(般-56)石第4076号
鋼構造物工事 取得
1989年
(平成元年)
3月
財)道央テクノポリス開発機構研究開発助成金授与
1990年
(平成2年)
3月
水道メーター簡易着脱装置開発
1991年
(平成3年)
3月
平成2年度グッドデザインほっかいどう商品選定証受賞
11月
第二工場増設(NC・MC工場)
12月
資本金2,000万円とする
1994年
(平成6年)
8月
発明協会会長賞受賞(量水器着脱装置)
 常陸宮様より授与
1995年
(平成7年)
4月
注目発明選定証受賞(パスカル)
 国務大臣科学技術庁長官(田中真紀子氏)より授与

クリックするとPDFで閲覧できます

1999年
(平成11年)
6月
石狩支庁 環境チャレンジ企業 地球温暖防止対策推進事業所
2002年
(平成14年)
北海道知事許可(般-14)石第04076号
 機械器具設置工事業・管工事業 取得
2006年
(平成18年)
「中小企業経営革新支援法に基づく経営革新計画」として北海道より承認
6月
経済産業省より地域新生コンソーシアム研究開発事業
(地域もの作り革新枠で採択され委託を受ける)
2008年
(平成20年)
経済産業省 平成20年度地域イノベーション創出 研究開発事業
医療及び計測産業用高速広帯光ファイバレーザの研究開発
2009年
(平成21年)
経済産業省 戦略的基盤技術高度化支援事業受託
2010年
(平成22年)
経済産業省 医療用ファイバーレーザの地コスト高出力化に向けた高性能高部品実装技術の研究開発
2011年
(平成23年)
経済産業省 医療用ファイバーレーザの地コスト高出力化に向けた高性能高部品実装技術の研究開発

受賞歴

1991年平成2年度グッドデザイン北海道商品選定証受賞
1994年発明協会会長賞受賞
1995年注目発明選定証受賞